Excel&VBAでオリジナルソフト作成

イメージ

本ソフトは、NTT西日本の提供する各種ネットワーク商品に加え、機器リース料や通話料金を含めた総体的ランニングコスト&イニシャルコスト算出&比較ツールです。通話料金シミュレーション機能搭載。NTT西日本ネットワーク商品の月額料金や工事費検索ツールとしても活用可。本ソフトの主な特長は以下の通りです。

ソフトの概要

 ■メインメニュー画面

  • 本ソフトの名称は、ランニングコストの「差が見える」から命名しました。
  • 本ソフトはお客様にフレッツ回線やひかり電話等のNTTネットワーク商品やビジネスホン等の情報機器を提案する際に、月々のランニングコスト的なメリットをお客様に提案・訴求する為のツールとして非常に重宝します。
  • 使い方は簡単! 現状システムと提案システムの二つの質問フォームに回答し出力ボタンをクリックするだけで、各々のランニングコストを正確に計算し、新旧システムの料金比較表や比較グラフ等を自動作成します。
  • 新旧システムの比較が必要無い場合は、提案システムの質問フォームにのみ回答して下さい。新システムの導入費用やランニングコストが算出されます。
  • 現段階で対応しているNTT西日本の回線系、及びひかり電話系商品は、アナログ回線、ISDN64/1500回線、ADSL、Bフレッツ、フレッツ光プレミアム、フレッツ光ネクスト、フレッツ光ライト、ひかり電話、ひかり電話オフィスタイプ、ひかり電話オフィスA(エース)、ひかり電話ビジネスタイプです。
  • 050IP電話系では、「OCN.Phone Office」や「XePhion コールPro」にも対応しています。
  • 各入力フォーム上のヘルプボタンにより、該当項目の詳細説明や月額料金を確認できます。
  • その他の入力項目として、プロバイダ料金、その他のネットワーク商品、機器リース代金、値引き、通話料金、その他の工事費等が追加入力可能です。
  • 通話料金シミュレーション機能も搭載しており、元データ(現、電話使用状況データ)の入力方法は4種の中より選択できます。また、シミュレーションに必要な料金テーブルはユーザ様にて自由に変更が可能です。
  • 環境設定では、@消費税率の変更、A消費税表示方法(税込or税抜)の変更、B各種ネットワーク商品の料金テーブルの閲覧・変更、Cプロバイダ料金表の閲覧・変更、Dバックアップファイルの保存先指定が可能です。
  • 本ソフトは、NTT西日本提供各種ネットワーク商品の月額料金や工事費を調べるツールとしても活用できます。
   

差みえ〜る 「NTT西日本エリア版」のダウンロード





注意事項

  • 本ソフトに提供制限はありません。法人、個人問わずどなたでも使用請求できます。
  • 本ソフトの使用によって生じた直接的・間接的損害について、弊社は一切の責任を負いません。
  • 本ソフトはノベルティ取得の他、1,000円(税別)で購入する事もできます。

ソフトのカスタマイズについて


  • 本ソフトのカスタマイズや類似の新規ソフト作成をご希望の場合は、安価で対応致します。info宛メールアドレスまでご相談を。

本ソフトのお申し込み方法、その他

現Ver:1.21
動作環境:マイクロソフト社のExcel2003以上で動作。(2003用と2007以降用の2種登録済)
提供制限:特になし
提供条件:LKすっきりシートご購入者(税込2,000円以上)にライセンスキーを1つ発行。


ソフトウェア正規使用までの手順は以下の通りです。 
 ソフトウェア正規使用までの手順は以下の通りです。
 1.上のダウンロードボタンより本ソフトをダウンロードします。(パスワード不要)
 2.ダウンロードしたソフトは30日間、機能制限なしでご利用いただけます。
 3.試用期間の30日経過後も引き続きソフトを継続利用したい場合は・・・・・
    @ノベルティ申込書、又は注文書に「ユーザID」等の必要事項を入力しメール又はFAX送付。
       ※ノベルティ申込書や注文書はダウンロードファイルの中にあります。
       ※「ユーザID」は初期認証画面、又は「ソフトVer&更新履歴」画面にて確認可。
       ※申込書or注文書添付のメール送付先 → 
    A弊社より「ライセンスキー」をメールにて通知。(ソフトご購入の場合、請求書添付 )
    Bソフト認証画面にて「ライセンスキー」入力でソフトが永年使用可となります。
サミエル君、楽加勢